2020年4月、コロナ禍で公祷が休止となり、イースターも自宅で過ごしました。
奏楽奉仕もお休みなので、聖歌のカラオケを作って配信しようと考えました。

はじめは伴奏を弾いたのを録音しようとしましたが、パソコンに音楽制作ソフト「Cubase」がインストールしてあったことを思い出し、
解説を読みながらゆっくりと作りはじめました。
曲はイースターからペンテコステまで主日に合わせて配信し、計7曲になりました。

アンニーバレ・カラッチ,キリストの墓の聖婦女,1595,油絵,エルミタージュ美術館 ファン・エイク,三人のマリア,1420,油絵,ロッテルダム ボイマンス=ビューニンゲン美術館
アンジェリコ,キリストの復活,フレスコ画,1441年,サン・マルコ修道院 アンジェリコ,我に触れるな,1450年,フレスコ画,サン・マルコ修道院

クロード・ロラン,エマオへ向かう道のある風景,1661,油絵,エルミタージュ美術館 ティツィアーノTiziano,エマオの巡礼者,1535年,ルーブル美術館
ヴェロネーゼ,エマオの晩餐,ルーブル美術館 ドゥッチョ・ディ・ブオニンセーニャ「使徒たちの食卓に現れるキリスト」、1308年、ドゥオーモ付属美術館

ジオット「天に昇るキリスト」1308-10、フレスコ画、パドヴァ、スクロベーニ礼拝堂 レンブラント「キリストの昇天」、ミュンヘン、アルテ・ピナコテーク美術館
ティツィアーノ・ヴェチェリオ「聖霊降臨」1545年頃、油絵、ヴェネツィア、サンタ・マリア・デッラ・サリューテ教会
以上の絵画を以下のカラオケに掲載しました。

聖歌178「望み絶え果てた」

聖歌185「あかつきの光」

聖歌186「きよき朝に」

聖歌187「父の家に昇りゆきて」

聖歌199「ほめ歌え聖霊は世に降り」

聖歌242「お招きください 主よ」

聖歌271「あなたに招かれ」


オルガンの音色作りでは、聖歌毎に幾つかのオルガン音源をミックスしました。
それから絵画を選択してPremiere のタイムラインに読み込み、動画でまとめ、YouTubeに限定公開しました。

仕上がりを聴いて、音量が大き過ぎたかな、弾いて録音したので微妙なズレ感も気になりますが、限定公開だし、
音色は自分なりに配慮できたのでよしとしました。
主に感謝。

使用した主なソフトは、音楽制作:Cubase9.5、オーサリング:Premiere Element 2018、楽器はデジタルピアノ です。
以下の聖歌はYouTube限定公開です。
コンテンツの出典は、楽譜:聖公会聖歌集、絵画:ホームページに公開されている美術館の絵画です。


【リンク】

日本聖公会 東京教区 葛飾茨十字教会






@ k-tanaka, 2021.